国家試験免除になる小型船舶免許の講習

これから新しい趣味を持ちたいと思っている方にお勧めなのが、小型船舶の操縦です。海に出てクルージングをするのも良いですし、釣りが好きな方は好きなだけ海で釣りをすることが出来ます。誰かに乗せてもらって大海原に出るというのもありですが、自分で操縦するというのは船長になるわけですし特別感もあります。もちろん船を持つという事になりますと、かなり費用が掛かりますし船の本体だけではなくランニングコストの事も考えなければならず、費用面で挫折することもあるかもしれません。

そんな時にはレンタルという方法をとることも出来ますので、より費用を抑えて乗りたいのであればレンタルをお勧めします。と言ってもまず必要になってくるのが、小型船舶免許です。この免許がなければ操縦をする事は出来ません。何となく敷居が高いというイメージを持たれることもあるかもしれませんが、意外と簡単です。

しかも国から認定を受けている教習所であれば、特定の実技や学科講習を受けていれば国家試験が免除になって免許を交付してもらえるという流れがあります。その方が料金的に高くなることも想定されますが、国家試験なしで小型船舶免許取得出来るのは大きなポイントになるでしょう。その他の方法では、学科などは自分で勉強をしたり、実技に関しては自分では行うことが出来ませんのでスクールに通って習得して国家試験を受けるという流れです。小型船舶免許は意外と簡単に取れます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*