船舶免許は釣り好きに特におすすめ

船を操縦できる船舶免許を取得すると、今までの不自由さから解放された釣りを楽しむ事ができます。釣りを楽しむ場合、ポイント選びは重要ですが大物を狙う場合や陸地に近い場所にはいない獲物を狙うには沖に出なければなりません。その手段に船をチャーターする必要がありますが、その費用は1隻50000円程が相場です。船の大きさや予定の人数より増やす際プラスされていきます。

船をチャーターして朝早く出港し昼過ぎに帰港するプランが多いですが、もしも自分の船があり自由に操縦できるなら自由に釣りを楽しむ事ができます。それを可能とするのが船舶免許です。この免許はいくつか種類があり、操縦できる範囲や大きさも異なりますので目的に合わせて取得を目指す必要があります。取得する事で船を自由に出せるので、自分でポイントを決めて楽しむ事ができます。

また自由に場所を選べるだけでなく、自由な時間に出せて帰る事もできます。チャーターする様な手間や制限もありません。一級船舶免許の場合は外洋まで出れますので、一気に趣味のレベルが向上します。気分によって出る範囲を決められ、大海原で大物を狙えるのも利点になります。

船を所有しないと自由に出せませんが、船自体は中古船も非常に多く普通車同様の価格で購入する事も現在はできます。船を所有していなくても、場所によりレンタルボートがおいています。自分で操縦できる方にはレンタルボードも有効で、旅行先や出先で釣りを楽しめるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*